■■ 夢をかなえるマネー術 Vol.134 ■■━━━━━━━━━━━━━━━

 ギョーカイでも「オープンに話し合える場」がブーム? (編集後記に続く)

<目次>──────────────────────────────
【1】「ダメ投信の見分け方」を勝手格付け

【2】「『ダメな子』と言うと、子どもがダメになる。」   水口貴博氏

【3】「銀座ランチマップ」今週のイチオシは 創業55周年のカレー

【4】マネカレ指数~日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?

【編集後記】

──────────────────────────────────
【1】おカネのメルマガ、勝手格付け
~ 世にあふれるおカネのメルマガを勝手に「格付け」~
──────────────────────────────────

投資信託の「運用報告書」って見ます?

ほら、1年に一度とか、投信の決算のたびに送られれてくるアレです。

え?

見てない?

いや、私もざっと眺めただけで捨てちゃってるんですが…

「それ、マズイですよ!」

と怒られちゃいました。

「インデックス先生」こと、竹川さんに。

http://www.m-takekawa.jp/

運用報告書をちゃんとチェックしないと、「ダメ投信」をつかまされちゃってい
るかもしれないんですって。

いや、ちょっと…忙しくてチェックする時間ないし…

と言うときに便利なのが、ダメ投信を見分ける「CCAPP(キャップ)の法則」。

よくある、大事なポイントの英単語の頭文字を取ったアレね。つまり、

 Cost (実際のコスト)
 goning-Concern (継続性)
 Asset (純資産額)
 Performance (運用成績)
 Policy (運用ポリシー)

ちなみに、この法則は投資信託を買う前の目論見書(もくろみしょ)のチェックに
も使えるとのこと。

このCCAPPの法則を初めとして、ダメ投信の見分け方を徹底的に話しちゃおう、
というのが、12月に開講する

 ダメ投信の見分け方
  ~『投資信託のトリセツ』目論見書と運用報告書を徹底チェック
  http://tinyurl.com/yduprf5

今回は、実際にお手元に届いている運用報告書、持ってきてください。それ、講
師の竹川さんと一緒にチェックしちゃいましょう。ワクワク(ドキドキ?)しませ
ん?自分の持ってる投資信託が、ダメ投信かどうか判定できるなんて!

もちろん、これから買う人も参加してください。その場合、目論見書を持ち込ん
でもらっても面白そうですね。買う前に「ダメ投信」が分かったら、それはそれ
で嬉しいわけで。

ちなみに、「CCAPPの法則」も載っている便利な小冊子「今さら聞けないマネー
用語集」もプレゼント中!投資信託だけじゃなく、マネー全般の「見取り図」が
乗ってるスグレモノです。ぜひ一度、お手にとって下さい。

分 野  :★ふやす ☆かりる ☆つかう ☆そなえる ☆かせぐ
難 易 度:★★☆☆ (中級者向け)
オススメ度:★★★★ (4つ星)

●データ
サービス名:「ダメ投信の見分け方」
分 類  :セミナー
発行頻度 :-
提 供 者:マネー・カレッジ
閲覧者数 :-
H P  :http://tinyurl.com/yduprf5

──────────────────────────────────
【2】夢の滑走路
~ 夢の実現を後押しする、元気になるお言葉集~
──────────────────────────────────
「『ダメな子』と言うと、子どもがダメになる。」

「ダメ投信の見分け方」って講座タイトル、一見カゲキですけれど、別に誰かを
責めたいワケじゃないんですよね。ホントのとこは。

ただ、投資信託の「作り手」である運用会社や「売り手」である証券会社に、わ
れわれ個人投資家の声を届ける必要はあると思うんです。

「ダメ」と言うか、「これは私たちのニーズに合ってない!」という投信には、
「ノー」を突きつけることによって業界自体が良くなっていくんじゃないかな。

その方がお互いにハッピーだしね。

だって、「ダメ投信」が世にあふれているせいで投資をしてない人もいるわけで
しょ?だまされたらイヤだと思ったら、リスクを避けたくなるのは人情というも
のですからね。

だから、「ダメなものはダメ」と言う場を設けることが、より多くの人を投資の
世界に誘う起爆剤になるはず。

ちなみに、今日のお言葉は、子育てに関するもので、ドキッと来るぐらい本質を
表してますね。

 「ダメな子」といっちゃだめ

でも、

 「ダメなものはダメ」と言わなくちゃだめ

なんですよね。

──────────────────────────────────
【3】「銀座ランチマップ」
   ~今週のイチオシは?~
──────────────────────────────────

味はフツーのビーフカレー。でも、ワンコインだぜ!

 TARU (ビーフカレー、500円)

アクセス:http://www.money-college.org/lunchmap.php
マネカレ・バリュー:★★☆ (二つ星)
分煙状況:確認できず

──────────────────────────────────
【4】マネカレ指数
~ 日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?~
──────────────────────────────────
あっさり1万円を割っちゃいましたねぇ

09年11月4日の
        マネカレ指数:  12,536円
        日経平均株価:  9,844円

これまでの投資金額:     1,650,000円
儲け:             -354,271円
単純な利益率:          -21.5%

(マネカレ指数とは)
2006年7月19日(水)をスタート・ポイントとして、毎週水曜日に日経平均株価に
連動する投資信託を1万円買いつづけた場合の平均購入単価です。

マネー・カレッジの「夢をかなえるマネー術」の投資方法の参考にしていただくた
めに計算しています。

このコーナーの説明はこちら

http://www.money-college.org/blog/contents/takeoff/mc_index/

──────────────────────────────────
【編集後記】
──────────────────────────────────
マネー・カレッジ代表の木田知廣です。

「今週のお言葉」で紹介したように、投資信託に関しても「ダメなものはダ
メ」、「良いものは良い」とオープンに議論できる場を作ることが、マネー・カ
レッジのミッション<使命>の一つだと常日頃から考えているわけですが…

業界の方でも、ちょっと面白い動きがありました。

三菱UFJ投信が先日販売を開始した投資信託「eMAXIS」に関して、商品説明会を
著名ブロガーさんと開催したのです。

http://tinyurl.com/yco7b3q

少しづつでも、こうやって話せる場を作っていくことが、日本の投資環境を、ひ
いては、日本の社会や経済を変えていくんだと思います。

まずはその第一歩として、「ダメ投信の見分け方」参加してください。12月2
日、銀座でお待ちしています。

http://tinyurl.com/yduprf5