最近は就職活動ってホントに大変なんですってね。

文部科学省の「学校基本調査」によると、2011年3月卒業の大学生の就職率は61.6%(速報値)。学生さんが目の色を変えて就職先を探す気持ちも分かります。そんなときに参考になるのがこちら。

『就職四季報』編集部 (編集)著、『就職四季報』パーフェクト活用術 ―成功するための7つのステップ

評価は

★★★★☆ (お薦めです。買って損は無し)(評価の基準はこちら)

根拠が明示されないままにいいきる文体は若干違和感は覚えますが、好意的に解釈すればそれは過去の実績があるから。毎年更新される四季報という媒体に特有のものかもしれません。

以下、ポイントを。

●「短絡的にデータがこうなっているものはすべてこうだ、と一律に決めつけてはいけない。失敗しない会社選びに不可欠なものは、なぜそうなるのか、個々の会社の背景にあるものを探る姿勢だ」