新たなインターン学生誕生です。年齢はなんと…! (編集後記につづく)

<目次>──────────────────────────────

【1】「フーターズ」を勝手格付け

【2】外国人が見た日本の不思議  意外とヤワラカイ? WSJ

【3】「銀座ランチマップ」 うーむ。味自体は悪くないのだが…

【4】マネカレ指数〜 日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?〜

【編集後記】

──────────────────────────────────
【1】マネー情報を勝手格付け
  〜 世にあふれるマネー情報、「使える」のはどれだ?
──────────────────────────────────

フーターズって知ってます?

アメリカ発のレストランで、チアガール風コスチュームのきれーなお姉さんが
ホールスタッフをやっています。

ホームページを見れば、「あー、あれか」とすぐ分かってもらえるはず。

http://www.hooters.co.jp/

で、こないだ行ってきました。

え?じぶんの楽しみのためだろって?

いえいえ、あくまでも、ベンチャービジネスが上手くいくかどうかの潜入調査
です。キリッ

実際、店内でとった写真でもマジメに写ってるでしょ。

http://www.money-college.org/blog/user/stayhungry/

んで、もっと注目すべきは、実はこっちの記事。飲食業界の内幕が、ちょこっと
だけ見れます。

http://food-stadium.com/headline/001092.html

月商3,000万円が目標と言うことは、1日あたり100万円。客単価は5,000円
なので、1日200人のお客さんが定常的に入っている、と。

仮に座席が100席あって稼働率が70%としたら、3回転で目標達成ですね。

ね?ここまで来ると「潜入調査」もあながち冗談じゃないでしょ?

ありとあらゆる機会を見つけて、このビジネスの売上は?費用は?と考える
ことは、会計を「活かす」すごくいい訓練です。

もちろん、その際には、「戦略上のポイントは?」と自問自答するのも忘れずに。

マネカレのセミナーに来た人ならば知っている、「誰に、何を、いくらで」という
アレですね。

さあ、さっそく調査を兼ねてフーターズに行ってみましょう。

ちなみに、女性だけのグループも来てたから、安心して行ってみてください。

分 野  :☆ふやす ☆かりる ★つかう ☆そなえる ★かせぐ
難 易 度:★★★★ (上級者向け)
オススメ度:★★★☆ (三つ星)

●データ
サービス名:フーターズ
分 類  :レストラン
発行頻度 :−
提 供 者:フーターズ・ジャパン
閲覧者数 :-
H P  :http://www.hooters.co.jp/

──────────────────────────────────
【2】外国人が見た日本の不思議
  〜世界ナンバーワン経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル記事〜
──────────────────────────────────

「外国人が見た日本の不思議」では、世界ナンバーワン経済紙、ウォール・
ストリート・ジャーナルの記事をヒントに、外国人が日本のことをどう見てる
かを読み解きます。

今週ピックアップするのは、”Long Line in Tokyo? Forget iPad, It’s Hooters”と
言う記事。

そう、「勝手格付け」で紹介したフーターズの東京店オープンを取り上げて
いるのです。

例によって見出しは後回しにして、第一段落をチェック。

  Hooters has come to Japan. The U.S. food chain beloved for its
  saucy buffalo wings, pitchers of beer and other assets opened
  its first branch in Japan yesterday.

“and other assets”と言うところがオシャレですね。

フーターズの本当のassets (資産)は、チキンウィングでもなく、ビールでもなく、
アレだよね、と言うニュアンスで、思わずニヤリとしてしまいます。

ウォール・ストリート・ジャーナルと聞くと、硬い記事ばかりと誤解しそう
ですが、実はこんなウィットに富んだのもあるのです。

もとの記事はこちら。

http://on.wsj.com/9acCsV

──────────────────────────────────
【3】「銀座ランチマップ」
   〜今週のイチオシは?〜
──────────────────────────────────
まあ、フツーにおいしいんですけどね。アレのせいで、二度と行かないだろうな

 ダイニング傑作 (ミックスフライセット、1,000円)

アクセス:http://www.money-college.org/blog/campus/?page_id=2021
マネカレ・バリュー:★★☆ (一つ星)
分煙状況:まったく分煙されていない

もちろん、新しい情報も引き続き募集中。下記のページから教えてちょ

http://www.money-college.org/blog/campus/?page_id=179

──────────────────────────────────
【4】マネカレ指数
〜 日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?〜
──────────────────────────────────
先週とほぼ変わらず

2010年11月17日の
        マネカレ指数:  11,804円
        日経平均株価:  9,812円

これまでの投資金額:     2,160,000円
儲け:             -364,579円
単純な利益率:          -16.9%

(マネカレ指数とは)
2006年7月19日(水)をスタート・ポイントとして、毎週水曜日に日経平均株価に
連動する投資信託を1万円買いつづけた場合の平均購入単価です。

マネー・カレッジの「夢をかなえるマネー術」の投資方法の参考にしていただくた
めに計算しています。

このコーナーの説明はこちら

http://www.money-college.org/blog/contents/takeoff/mc_index/

──────────────────────────────────
【編集後記】
──────────────────────────────────

マネー・カレッジ代表の木田知廣です。

今週からまた新たにインターンの学生が「チーム・マネカレ」にジョインして
くれました。

なんと、大学2年生の20歳。

いや、この若さで将来を見据えてるってのはすごいですね。

こういう人を見るにつけ、「日本もまだまだ捨てたもんじゃない」って思います
よ。本当に。

ちなみに、学生の人出インターンシップに応募したい人は、詳しい内容をこっち
からチェックしてみてちょ。

http://www.money-college.org/blog/campus/?page_id=60

彼を含めて、マネー・カレッジでインターンしてくれた学生さんは、かれこれ
20人ぐらいになっているかなぁ。

ゆくゆくは、先輩と後輩のネットワークが広がる、なんて目指したいですね。

そのためにも、忘年会とか、まずはやってみるかなぁ…

なんてノリは、ひょっとしたら来週末のセミナーにもあるかもしれません。

というのは、11月27日(土)は、午後から2コマ続きのセミナーの、「マネカレの
日」。

誘われたら、その後軽くのみに行っちゃおうかな。

興味がある人は、「詳細」のURLをチェックしてみてください。どちらかだけの
参加も歓迎です!

■初心者限定■ マネー・カレッジ無料プレセミナー(講座のご案内)
 日時:10/11/27 (土) 14:00 – 15:30
 会場:T’s銀座会議室 8Cルーム
 住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-14 GINZA GATES
 交通:東京メトロ銀座駅「B7・B5」出口より徒歩1分、JR山手線 有楽町駅 「銀座口」 より徒歩3分
 地図:http://www.money-college.org/map_tsginza.htm
 講師:木田知廣
 詳細:http://www.money-college.org/preseminar.php
 料金:無料

■決算書が読めればキャリアもアップ!■初心者のための会計入門セミナー
 日時:10/11/27 (土) 16:00 – 18:00
 会場:T’s銀座会議室 8Cルーム
 住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-14 GINZA GATES
 交通:東京メトロ銀座駅「B7・B5」出口より徒歩1分、JR山手線 有楽町駅 「銀座口」 より徒歩3分
 地図:http://www.money-college.org/map_tsginza.htm
 講師:木田知廣
 詳細:http://www.money-college.org/OFTIC.htm
 料金:4,800円

──────────────────────────────────
●メルマガ名    夢をかなえるマネー術
          マネーゲームじゃない。かなえたい夢があるから投資する。
●発行人サイト   http://www.money-college.org/
●発行者名     シンメトリー・ジャパン株式会社
●発行者メール   mm @ money-college.org
●登録/解除/変更 http://www.money-college.org/mm.php

●当メルマガは投資や資産運用について学習することを目的としています。
 したがって、実際の運用の成功を保証するものではありませんし、当メルマ
 ガ内の情報に基づいて生じた損失についても発行者はその責を負いません。

●内容に関しては万全を期しておりますが、その完全性、正確性について、保
 証するものではありません。

●このメルマガは著作権により保護されていますが、夢を実現するための投資
 や行動のお役に立つのであれば、ご自由に転送、転載していただいて構いま
 せん。ただ、その際には、「マネー・カレッジによれば・・・」と、出典を
 明らかにしてください。

Copyleft 2006-2010 Symmetry Japan, Inc. All rights reversed.
──────────────────────────────────