3月11日の東北地方太平洋沖地震により亡くなられた方々のご冥福を
  お祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に
  心よりお見舞い申し上げます。

  一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

■■ 夢をかなえるマネー術 Vol.203 ■■━━━━━━━━━━━━━━━

 他人を助けるのも大事だけれど、自分を守るのも大切 (編集後記につづく)

<目次>──────────────────────────────

【特集】 大震災で私たちにできること

【編集後記】

──────────────────────────────────
【1】大震災で私たちにできること
  〜ちょっと違う切り口のリンク集
──────────────────────────────────

大震災でできることって何だろう?

と考える際のヒントになるリンク集です。少しでもお役に立てれば幸いです。

●自分を守る
−心のケア

−情報収集にはラジオ。仕事をしながら聞ける

http://radiko.jp/

−全国の放射能濃度一覧

http://doko.in/micro/

●誰かを助ける
−献血をする
 → 一度に殺到するよりも、時間をおいてからの方が良いとの情報もあります

http://www.jrc.or.jp/donation/index.html

−生活物資を送る

http://www.2hj.org/index.php/news_j/disasterrelieffooddonations/

●個人的に用意している、ちょっと変わった非常用持ち出し品
−ドライシャンプー (水のいらないシャンプー)
 阪神大震災で避難所生活が長くなると、無性にシャンプーがしたくなった
 という感想がありました

−家族の写真
 万が一離ればなれになった時、探す際に顔写真があった方が便利です

−大きめのビニール袋
 水を汲むのはもちろん、火事で煙に巻かれそうになった時にも使えます

──────────────────────────────────
【編集後記】
──────────────────────────────────

マネー・カレッジ代表の木田知廣です。

今回は通信事情を考慮して、短いバージョンでお届けしています。

震災からちょうど1週間が経ちましたが、なんだか時間が経てば経つほど
被害のひどさが分かってきて、不安な気持ちがますますかき立てられています。

直接震災にあった人はもちろんでしょうが、毎日のように報道で悲惨な事実に
直面している私たちも、知らず知らずに心のダメージがたまっているような気が
しています。

「ハネムーン期」と言うらしいのですが、大きな災害の直後は気持ちがハイに
なってやたらと周りの人と協力的になったり、苦痛を苦痛とも思わないらしい
ですね。

ところが、その後は「幻滅期」と呼ばれる時期は、一転して、焦りや苦痛、
そしてちょっとしたことで人との諍いが起こるそうです。

そんな周りの状況に流されず、シッカリとした自分を持って、常に冷静沈着に
行動したいものです。

自分を大事にできない人間が、人を救えるわけはないですからね。

マネー・カレッジのセミナーは23日(水)から再開する予定。

ぜひまた、笑顔でセミナーでお会いしましょう!

──────────────────────────────────
●メルマガ名    夢をかなえるマネー術
          マネーゲームじゃない。かなえたい夢があるから投資する。
●発行人サイト   http://www.money-college.org/
●発行者名     シンメトリー・ジャパン株式会社
●発行者メール   mm @ money-college.org
●登録/解除/変更 http://www.money-college.org/mm.php

●当メルマガは投資や資産運用について学習することを目的としています。
 したがって、実際の運用の成功を保証するものではありませんし、当メルマ
 ガ内の情報に基づいて生じた損失についても発行者はその責を負いません。

●内容に関しては万全を期しておりますが、その完全性、正確性について、保
 証するものではありません。

●このメルマガは著作権により保護されていますが、夢を実現するための投資
 や行動のお役に立つのであれば、ご自由に転送、転載していただいて構いま
 せん。ただ、その際には、「マネー・カレッジによれば・・・」と、出典を
 明らかにしてください。

Copyleft 2006-2011 Symmetry Japan, Inc. All rights reversed.
──────────────────────────────────