■■ 夢をかなえるマネー術 Vol.156 ■■━━━━━━━━━━━━━━━

 また見つけちゃいました。会計の良い本を  (編集後記につづく)

<目次>──────────────────────────────

【1】竹川先生からのメッセージ

【2】「日経・東工取商品指数の価格予測キャンペーン」を勝手格付け

【3】「銀座ランチマップ」今週のイチオシは 肉好きなあなたに送るステーキ

【4】マネカレ指数〜日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?

【編集後記】

※「夢の実現を後押しする、元気になるお言葉集」はお休みです。

──────────────────────────────────
【1】特別企画
 「3000万円をつくる投資信託術」発刊の竹川先生から読者限定メッセージ
──────────────────────────────────

マネー・カレッジの「ダメ投信の見分け方」講座で人気の竹川美奈子さん。

このたび、4月13日に本を出されたので、刊行にあたりメッセージをいた
だいています。

すでに「ダメ投信」のセミナーを受講した人も、どうしようか迷っている人も
ぜひチェックしてみてください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
『3000万円をつくる投資信託術−サラリーマンのためのインデックス投資入門』
(朝日新書/朝日新聞出版)が4月13日に発売になりました。

この本では、「インデックスファンド」という投資信託を活用して、ふつうの
サラリーマンが無理せずに資産形成できる方法について記しました。

資産形成をする際、基本となるのは「長期」「分散」「低コスト」の3つです。
そして、この3つの戦略を実行するのに適しているのがインデックス投資です。
例えば、日本株+先進国株+新興国株の3つのインデックスファンドを保有すると、
45カ国・3000社以上の会社に投資できます。

日本では「投資には関心がない」という方がたくさんいるいっぽう、投資を
はじめた途端、ハイリスクな商品に投資してしまう方も少なくありません。
けれど、ベトナム株に多額のお金を投資したり、資金の何倍もの金額をFXで
取引したり、毎日株価チャートとにらめっこしなくても、投資はできます。

がんばって仕事をし、人生を楽しみたいという方にとって、低コストな商品を
利用して、「世界経済の成長に乗っていく」というゆったり投資(=インデックス
投資)は選択肢の1つになるのではないでしょうか。ぜひご一読ください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

アマゾンでのチェックはこちらから。

http://tinyurl.com/y5juwbd

──────────────────────────────────
【2】マネー情報を勝手格付け
  〜 世にあふれるマネー情報、「使える」のはどれだ?
──────────────────────────────────

金の価格が上がってます。

昨年末に過去最高値を更新したあとは落ち着いてきて、「さすがに金の上昇も
終わったかな…」なんてささやかれていたのが、4月に入ってからまたグッと
上昇…

と聞いて、「えぇー、そうなんだ!?」

とちょっとビックリした人、金の価格を頭に入れるための簡単なゲーム、して
みませんか?

というのが、ドットコモディティ株式会社がやっている、予測キャンペーン。

厳密に言うと、「日経・東工取商品指数の価格予測キャンペーン」ということ
なので、金だけでなく、プラチナや原油など、様々な商品をひっくるめた指数
の価格を当てるというもの。

し・か・も。

見事当選した人には、Amazonのギフトカード3,000円分があたるというお得な
もの。

ぜひチェックして、商品価格の動きに敏感になっちゃいましょう。

http://www.commodity.co.jp/tocomnext/daily/

分 野  :★ふやす ☆かりる ☆つかう ☆そなえる ☆かせぐ
難 易 度:★☆☆☆ (初級者向け)
オススメ度:★★★★ (四つ星)

●データ
サービス名:日経・東工取商品指数の価格予測キャンペーン
分 類  :キャンペーン
発行頻度 :-
提 供 者:ドットコモディティ株式会社
閲覧者数 :-
H P  :http://www.commodity.co.jp/tocomnext/daily/

──────────────────────────────────
【3】「銀座ランチマップ」
   〜今週のイチオシは?〜
──────────────────────────────────

肉好きなTさん!いかがでしょう?

 Lohmeyer (フィレステーキ、1,000円)

アクセス:http://www.money-college.org/lunchmap.php
マネカレ・バリュー:★★☆ (二つ星)
分煙状況:確認できませんでした

──────────────────────────────────
【4】マネカレ指数
〜 日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?〜
──────────────────────────────────
またちょっと足踏みだけど…

2010年4月14日の
        マネカレ指数:  12,236円
        日経平均株価:  11,205円

これまでの投資金額:     1,870,000円
儲け:             -157,528円
単純な利益率:          -8.4%

(マネカレ指数とは)
2006年7月19日(水)をスタート・ポイントとして、毎週水曜日に日経平均株価に
連動する投資信託を1万円買いつづけた場合の平均購入単価です。

マネー・カレッジの「夢をかなえるマネー術」の投資方法の参考にしていただくた
めに計算しています。

このコーナーの説明はこちら

http://www.money-college.org/blog/contents/takeoff/mc_index/

──────────────────────────────────
【編集後記】
──────────────────────────────────

マネー・カレッジ代表の木田知廣です。

またもや!会計の良い本を見つけちゃいました。

普通のサラリーマンが、なぜ会計を学んだ方が良いのかうまく説明されている
ので、ちょっと長いけど引用しちゃいます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
決算書は会社の「結果」だけを表しているって勘違いしている奴が多いんだ。
でも、決算書を分析したり内容を組み替えたりすると、実は、そうなった
「過程」もわかるもんなんだ。

そして、その「過程」で、意思決定が間違っていた部分を探し出して、これ
からの「過程」を変えてやれば、会社の将来の決算書、つまり「結果」を
変えることが出来るんだ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「会計天国」312ページより  詳しくはこちらで http://tinyurl.com/y3qg4sy

これがピンと来ると、会計が経営視点での意思決定のツール、と言うことが
分かりますし、ビジネスに関わる人ならば誰もが知っておかなければならない
分野と言うこともうなづけるでしょう。

さらに詳しく知りたい人は、再来週の日曜日開講の、1Day集中スクールに来て
みて下さい。

2時間セミナーでは若干尻切れトンボになっちゃった冠もある、「真由美カフェ」の
その後を、会計をツールとして決めていきます。

■1Day集中スクール■会計・財務・経済を徹底マスター
 日時:10/04/25 (日) 10:00 – 17:00
 講師:木田知廣
 詳細:http://www.money-college.org/kaikei-shuchu.php