■■ 夢をかなえるマネー術 Vol.81 ■■━━━━━━━━━━━━━━━

 ホンモノを見る目って、やっぱり…         (編集後記に続く)

<目次>──────────────────────────────
【1】「国民生活センター」を勝手格付け

【2】「この人が大丈夫と言っているから安心」      堺次夫氏

【3】マネカレ指数〜日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?

【編集後記】

──────────────────────────────────
【1】おカネのメルマガ、勝手格付け
〜 世にあふれるおカネのメルマガを勝手に「格付け」〜
──────────────────────────────────

600人もの人が、金額にして30億円。

いや、儲けたんじゃなくって、だまされちゃった!

こんな大規模な投資詐欺事件、知ってます?

「ロコ・ロンドン金取引」と通称されていますが、「これからの時代、金は
絶対上がりますよ」とウソを言ってお金を集めたというものです。

古典的な手法だなー、と思いつつ、これだけ多くの人を騙したんだから、
きっと大がかりなシカケがあったんでしょうね。たとえば、社名一つとって
も、「あさひアセットマネジメント」なんてそれらしいものをつけたりして。

※朝日生命の関連会社、朝日ライフアセットマネジメントとは一切関係ない
そうです

なので、不安を抱えた今だからこそ、チェックしたいのが「国民生活センター」
のホームページ。

「えー、私そんなの興味ないしぃ」と言わないで、まずはチェックしてみて。
不謹慎な言い方だけど、読み物としても面白いのです。

たとえば、「占いサイトから誘導されて契約した出会い系サイト」という記
事。気づけば出会い系に登録されていたというのはしょうがないにしても、
「自分は芸能人である」という言葉にだまされてメールのやりとりしちゃうって
のはどうなのよ?

で、メールのやりとりにはポイントが必要で、そのポイントを購入した分が、
なんと82万円。

世の中にはいろんな人がいるもんですねぇ…

って、傍観者気分ではいられないぐらい、数ある記事の中には「あ、これ、
自分も引っかかりそう」というものがあります。

もちろん詐欺事件だけじゃなくて、最近の事故米や食品異物混入の記事もあって、
生活を守るためには一度チェックしておいて損はないはずです。

分 野  :☆ふやす ☆かりる ☆つかう ★そなえる ☆かせぐ
難 易 度:★☆☆☆ (初級者向け)
オススメ度:★★★★ (4つ星)

●データ
サービス名:国民生活センター
分 類  :ウェブサイト
発行頻度 :-
提 供 者:独立行政法人国民生活センター
閲覧者数 :-
H P  :http://www.kokusen.go.jp/

このコーナーの説明はこちら

http://www.money-college.org/blog/contents/takeoff/0-about/rating

──────────────────────────────────
【2】夢の滑走路
〜 夢の実現を後押しする、元気になるお言葉集〜
──────────────────────────────────
「この人が大丈夫と言っているから安心」

詐欺話なんかにだまされる人は、共通した特徴があるって知ってました?

それは、話の内容ではなく、誰が言ったかによって判断をしてしまう人。た
とえ内容が多少いかがわしくても、「この人が大丈夫と言っているから安心」
と思ってしまう人が危ない、と、悪徳商法被害者対策委員会会長の堺次夫氏
はおっしゃいます。

ちなみに、詐欺師の方はと言えば、「見た目がいたって普通」とのこと。ド
ラマに登場するようなアヤシゲな人物は、「実際はそんな詐欺師はいません
からね」。

詐欺にだまされずに自分のお金をシッカリ守るためには、話の内容をちゃん
とチェックして、しかも相手の人物も見抜かなければならない…結局は自分
の目を養うしかないんですね。

このコーナーの説明はこちら

http://www.money-college.org/blog/contents/takeoff/0-about/takeoff

──────────────────────────────────
【3】マネカレ指数
〜 日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?〜
──────────────────────────────────
ここのところ3日で2千円ちかく上がってます。さて…

08年10月29日のマネカレ指数:  14,891円
08年10月29日の日経平均株価:  8,211円

これまでの投資金額:     1,170,000円
儲け:             -524,792円
単純な利益率:          -44.9%

(マネカレ指数とは)
2006年7月19日(水)をスタート・ポイントとして、毎週水曜日に日経平均株価に
連動する投資信託を1万円買いつづけた場合の平均購入単価です。

マネー・カレッジの「夢をかなえるマネー術」の投資方法の参考にしていただくた
めに計算しています。

このコーナーの説明はこちら

http://www.money-college.org/blog/contents/takeoff/mc_index/

──────────────────────────────────
【編集後記】
──────────────────────────────────
こんにちは。マネー・カレッジ代表の木田です。

本文でも紹介しましたが、ホンモノを見抜く目は極めて大事…なのは分かる
んですが、もっと大事なのは、「じゃあ、どうやったらそんな『目』が養え
るの?」ということ。

だって、普通に暮らしている私たちのような人間が、いきなりそんな深い洞
察力を持つことってありえない。日々の仕事にだってアップアップしている
のに、「ホンモノを見抜く目」なんてレベルの高いことを言われても…

でも大丈夫、ヒントはあります。それは…

 比較する

習慣を持つこと。

人から聞いた儲け話にしても、他と比較して「オイシすぎる」と感じたら
疑ってみる。

アヤシイ話とは関係ない、普通に株を買うときだって、一つの会社に絞り込
んで、「買うべきか?買わざるべきか?」と悩んでいてもしょうがなくって、
「こっちの会社」と「あっちの会社」を比較してみる。

そんな習慣の積み重ねが、徐々に「人には見えない微妙な違い」を見つけら
れる目を養うんだと思います。

♪おしらせ♪
ということで、新セミナーシリーズ、「投資で読み解く決算書のカギ」は、
有名なカフェの「あの」2社を比較することで決算書を深く読み込んじゃお
う、と言うもの。

ただいま先着順で受付中。

http://www.money-college.org/OFTIC.htm?utm_source=mm&utm_medium=25