会計セミナーで決算書の見方を理解

会計セミナー潜入レポート

会計入門セミナー潜入レポート

マネー・カレッジの一番人気、会計入門セミナーの様子をご紹介します。

1. 身近なところから会計に取り組む

会計セミナー風景

会計といっても、スタートは身近なところから。スターバックスとルノアールの決算書をシンプルにしたものを見ながら、「ビジネスの本当の姿」を想像します。

実はこの2社、ターゲット顧客も違えば「本当の売り物」も違うので、当然ながら決算書で見るお金の使い方も違うのです。


2. 会計だって面白く学べる

会計セミナー風景

身近な話題から始まっただけに決算書を見る目にも熱が入ります。この光景をみれば、「会計はつまらない」なんて思いは吹き飛ぶはず。

ちなみに、参加者のほとんどは会計になじみがない仕事をしている方です。


3. 講師の説明

会計セミナー風景

ここまでくれば、講師からの説明だってスンナリと頭に入ります。

1人で学んでもなかなかピンとこなかった会計の用語が、「なるほど」と実感を持って分かります。


4. だんだんと高度な内容へ

会計セミナー風景

セミナー後半になると専門用語も出てきますが、もう「当たり前」のような感覚で取り組めます。利益率や自己資本比率の計算だって、意味合いが分かっているので単なる「暗記」とはもう感じません。

気付けば難しいと思えた会計のコンセプトが、ごく自然に理解できています。


5. 受講者の声

会計セミナー風景

このセミナーの参加者の声をまとめると、実に96%の人が「楽しかった」と答えています。

楽しみながら役立つ知識が身につくのが、マネー・カレッジのセミナーの神髄です。


まずは日程と空席状況をご確認下さい
会計セミナーの日程をチェックする


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © マネー・カレッジ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.