━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌─┬─┬─┬─┬─┐┌──┐
│3│6│5│日│で││\/│☆   英語「を」学ぶな、英語「で」学べ
├─┼─┼─┼─┼─┼┴┬─┼─┐
│学│ぶ│ │金│融│英│語│ │
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━

  ┌─────────────────────┐
    ゆるーく集まって、英語の話しませんか?
    マネカレのゆるオフ会は4月10日 19:30 -
 http://www.money-college.org/blog/campus/?page_id=1870
  └─────────────────────┘

マネーに特化して英語「で」学んで爆発的なスキルアップを狙いましょう!
  −・−・−・−・−・−・−・−・−・−
●本文
 More people can now afford to buy their own home and
 people who own a small house can afford to buy a larger one.

●チェックポイント!
 ・afford ○○ ○○を買うことが出来る

●対訳
 持ち家を買うことが出来る人が増えるし、小さい家に住む人は
 大きめの家を買うことが出来るようになる

●英語「で」学ぶポイント
 今日押さえたいのは”afford”。今週すでに何回か出てきているので
 なじみがあるかもしれませんが、その意味は?と問われれば、
 「○○できる」

 「なんだ、それじゃ”can”と変わらないじゃん」

 と言うなかれ。”afford”は「買うことが出来る」など、金銭面が
 メインです。

 ”can”とセットで出てくる場合が多いので一緒に覚えても良いし、
 ちょっとイメージがつかみにくければ、イタリア料理のデザートを
 思い出してみてください。

 アフォガートって知ってます?

 そう、アイスクリームにエスプレッソをかけて食べる、なんだか
 贅沢なドルチェで、女性の方なら食べたことあるのでは?

 これ、もともとの意味は、イタリア語で「溺れる」。つまり、
 エスプレッソの海にジェラートが溺れている様子を表したんだそう。

 つまりはそれだけエスプレッソの量が多いわけで、”afford”も、
 「ジェラートを溺れさせるぐらいのエスプレッソを買うことが
 出来る」と覚えておくと、ビジュアル記憶に鮮明に残りそうですね。

■□■このメールマガジンについて■□■────────────────
□配信中止・変更はこちら
 http://www.money-college.org/blog/campus/?page_id=931

□配信元
 マネー・カレッジ
───────────────────────────────────