■■ 夢をかなえるマネー術 Vol.68 ■■━━━━━━━━━━━━━━━

  文字しか使えないのが、ちょっともどかしいんだけど (編集後記に続く)

<目次>──────────────────────────────
【1】短期集中連載 「リバランス」ってどうやるの?

【2】マネカレ指数〜日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?

【編集後記】

──────────────────────────────────
【1】短期集中連載 「リバランス」ってどうやるの?
──────────────────────────────────

最近投資の状況はどうですか?年明けからかなり厳しい状況が続いています
が…

と言う前振りをしたのは、そろそろ半年に一度の、「リバランス」のタイミ
ングだから。

自分の持っている資産の状況をチェックして、必要ならば調整をかけていき
ましょう。

おそらくは、株 [1]は値下がりしているので、全資産に占める比率が下がってい
るはず。となれば、買い増して、目標値に近づけていきましょう。

って、ちょっと分かりにくい?

詳しくは、分散投資のバイブル「これなら買える!投資信託」を読んでみて。
第6章、「購入後の売却と再投資〜バランスとルール」にストーリーが載って
います。

あ、ちなみに、抜粋すると、こんな感じ。ページ中段の目次から、第6章の抜
粋が見えます。

http://www.money-college.org/korenara.html

ということで、これから説明するのは、「リバランス」の実際の方法論。

分かっちゃえば機械的に出来て簡単なんだけど、知らないとハードルが高く
見えるみたい。

なので、短期集中連載(たぶん、3回)で、徹底的に説明しちゃいます。

さあ、では、以下順番にやってみましょう。今回主に使うのは、投信協会
(社団法人投資信託協会)のホームページです。

1. 持っている投資信託 [2]を検索
以下のホームページの「ファンド名 または愛称」のボックスに、持ってい
る投資信託の名前を入れて検索してみてください。

http://www.toushin.or.jp/fund/kijunsearch/index.html

例えば、外国株投信の標準、「ステートストリート外国株式インデックス
オープン」を検索するんだったら、検索ボックスに「外国株式インデックス」
と入力してみる。

検索結果の一覧表の中段に、「ステートストリート外国株式インデックスO」
という名前が見えますか?
(名前の最後のアルファベットの「O」(オー)は、「オープン」の「オー」ね)。

2. 基準価額を検索
上記で出てきた名前をクリックしてみると、基準価額を検索する画面になり
ます。

「基準価額等の履歴」の横にあるボックスに、2008年6月30日を設定してボ
タンを押すと、これまた一覧表で基準価額が出てきます。

肝心の6月30日は、ページ中段の色が付いているところ。「11,458」という
数字が見えるでしょうか?

つまり、基準価額が11,458円。

3. 資産額を計算
今度は、自分の持っている投資信託の口数を確認してみましょう。インター
ネット証券であれば簡単で、ログイン後に「資産管理」とか「残高照会」と
かのメニューをチェック。

投資信託 [2]のパートをみると、「口数(くちすう)」という欄があって、たとえ
ば、220,000口とか表示されていますね。

ここまで来れば、あとは簡単。

  220,000口 × 11,458円 ÷ 10,000 (基準価額は1万口当たりの時価なので)
 =252,076円

が資産の時価になります。

自分の持っている全ての投資信託で同じ作業をやると、資産の総額が見えて
きますね。

え?ちょっとめんどくさい?

そんな方にお勧めなのが、マネー・カレッジの「資産管理ワークシート」。

次回は、この使い方をご説明します。

──────────────────────────────────
【2】マネカレ指数
〜 日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?〜
──────────────────────────────────
なんだか毎日ものすごい値動きですね。

08年7月16日のマネカレ指数:  15,587円
08年7月16日の日経平均株価:  13,313円

これまでの投資金額:     1,030,000円
儲け:             -150,300円
単純な利益率:          -14.6%

(マネカレ指数とは)
2006年7月19日(水)をスタート・ポイントとして、毎週水曜日に日経平均株価に
連動する投資信託を1万円買いつづけた場合の平均購入単価です。

マネー・カレッジの「夢をかなえるマネー術」の投資方法 [4]の参考にしていただくた
めに計算しています。

このコーナーの説明はこちら

http://www.money-college.org/blog/contents/takeoff/mc_index/

──────────────────────────────────
【編集後記】
──────────────────────────────────
こんにちは。マネー・カレッジ代表の木田です。

今回は普段とは装いを変えて、「リバランス」のやり方を短期集中連載で説
明しています。

どこのホームページで、どんな風に検索して…、と、かなりベタな内容になって
いますが、その分「使える」情報だと思うので、ぜひやってみて下さい。

文字でしか伝えられないのがちょっともどかしいんだけど、出来るだけ分か
りやすく解説していきますね。

♪リバランスの前に、「そもそも投資を始めたいんだよ」という人向けには
こちらのセミナー。投資後のメンテナンスまで含めた、体系的な手法を知り
たい人は来てみてください。

【初心者限定マネーセミナー」

http://www.money-college.org/OMMBC.php?utm_source=mm&utm_medium=15

[1] http://www.money-college.org/OMMBC.php#seminar_taisho
[2] http://www.money-college.org/OMMBC.php#seminar_taisho
[3] http://www.money-college.org/OMMBC.php#seminar_taisho
[4] http://www.money-college.org/OMMBC.php#seminar_taisho