会計セミナーで決算書の見方を理解

ゲームで学べる会計講座

  • HOME »
  • ゲームで学べる会計講座

ゲームで学べる会計講座

下記にひとつでもあてはまれば、セミナーへの参加をお勧めします

  • 決算書の読み方の本を読んだがイマイチピンとこない
  • 会計が重要だと聞くが、実務でどう使うか分からない
  • 分かりやすい方法で決算書の見方を身に付けたい

まずは日程と空席状況をご確認下さい
経営シミュレーション 日程

経営シミュレーション講師木田知廣

こんにちは。マネー・カレッジ代表の木田知廣です。

「決算書ぐらい読めなくちゃ…」。思い立って勉強を始めたものの、つまづく人が多いのが現状です。本を読んでもピンとこないし、資格の勉強はいきなり専門用語が出てきて挫折した…。

そんな経験を持つ方のためにゲームで分かりやすく学べるこの講座を企画しました。

もちろん、楽しい「だけ」ではありません。

ゲームの勝ち負けは、そのままビジネスの手腕を現します。おかしな選択ばかりしていると、ゲーム中で会社がピンチに陥るので、「数字に基づいた判断力」が磨けるのが最大の特徴です。

決算書の見方を身に付けたい方はもちろん、経営者、管理職の方など、数字に基づいた判断力アップをしたい方はおいでください。

ゲームでスキルアップになるの?(カーソルをのせると疑問への回答が表示されます)

このゲームで身につく力

「直感」で決算書の見方が分かる

財務諸表シミュレーション

ゲーム中は計算はパソコンが自動的にやってくれるので、決算書の見方が「直感的」に分かります。

「ビジネスでこういう動きをすると、決算書はこうなるんだ…」。これを何回も繰り返すことで、ごく自然と、「ということは、次はこうなるはず」と予測がはたらくようになるのです。

とくに、これまで本を読んでも分からなかった人は、「なるほど、そういうことだったのか!」とピンとくること間違いありません。


講座の内容について行けるか心配なんだけど?

まずは日程と空席状況をご確認下さい
経営シミュレーション セミナー日程

意外と知られていない決算書の「使い方」

財務諸表シミュレーション

決算書の「見方」が分かったら次は「使い方」、つまり数字に基づいた判断です。たとえば、「A案、B案、C案があって、どれから手をつけるべきか…」。これまで、そんな状況に直面すると迷っていたかもしれません。でも、決算書の「使い方」が分かれば、「A案をとったら決算書はこう動く、B案だったら…」と予想できるので、ズバリと答えが分かります。

ちなみにこのポイントは、部下を持つ方にとくにお勧め。決算書が分かって判断してくれる上司が頼もしく見えるのは想像がつくでしょう。逆に、トンチンカンな判断をしてしまうと、部署全体としてムダをしてしまうこともあり得ます。

ライバル企業の動向が分かる

財務諸表シミュレーション

ここまで来たら「次」のステップは、ライバル企業の分析です。他社が公表している決算書も見れるようになっていますから、「なるほど、あの会社はここに力を入れているのか。ということは…」と考えを広げることができるのです。

しかも、このような視点を持つと、決算書を見るのが楽しくなります。これまであんなに退屈だった決算書が、まるでライバル企業の強み・弱みを暴いたレポートになるのですから…。



当日の進行

ミニ・レクチャー まずは決算書の見方、使い方の簡単なミニ・レクチャー。このパートがあるので、初心者の方でも安心してゲームに臨めます。損益計算書、貸借対照表など一見複雑そうな会計データも、見るべきポイントを押さえれば、難なく理解することができます。
財務諸表
シミュレーション
数字に基づいた判断は、単に「理解する」だけでは十分ではありません。実際にビジネスの現場で「使える」ようになるためにも、シミュレーションで練習します。
振り返り シミュレーションは、「やっただけ」では不十分。振り返って、「できたところ、できていなかったところ」を明らかにして、学びを深めることにより、本当に使えるようになるのです。


まずは日程と空席状況をご確認下さい
経営シミュレーション 日程

財務諸表シミュレーションの進め方

カフェのシミュレーション

ゲームでは、カフェの経営者となったところから始まります。誰もがご存じのビジネスだけに、「立地条件は?店のウリは…」と具体的なイメージがわくでしょう。

実際の経営は、カードの選択式です。「アクションカード」と呼ばれる、23枚の経営の打ち手のカードを手に、「どれを実行すると最も効率よく利益を上げることができるだろうか?」と考えていきます。

ただし、打ち手の中にはお金がかかるものも。たとえばお店の拡張工事は、より多くのお客様を迎えて売上アップ…なのですが、やはりお金がかかります。もちろん自分でまかなえればいいのですが、足りなかったら銀行から借金するか、はたまた諦めるのか…。

このように、ビジネス上の判断をして、それがどのように決算書の結果となって表れるかを体感することで、決算書が直感的に分かるのです。

カフェのシミュレーション

そしてもう一つ忘れてならないのはライバル店。

実際のビジネスでもそうですが、自分がどれだけ上手にできたと思っても、他の会社がより上手な経営をしていれば、追いつくことはできません。

あるいは、本当にデキるビジネスパーソンであれば、ライバル店の状況を見ながら、「あの店に勝つためには、このうち手」と選び取っているのです。

ゲームは全体で8ターン。最初は決算書の理解だけでもいいのですが、後半になって慣れてきたら、そこまで学べるのがこのゲームをお勧めしたい理由です。

※ゲームのキット(カード)は利用後回収しますので、お持ち帰りいただくことは出来ません。

管理会計セミナー


開講スケジュール

日時 講師 会場 申込状況
19/08/10 (土)
13:00 – 18:00
木田 知廣 新橋駅5分 満員御礼
20/03/28 (土)
13:00 – 18:00
木田 知廣
新橋駅5分
お申込み

セミナー開催要領

受講料 30,000円 (税、教材費込)
セミナー時間 5時間
定員 18名
会場

新橋会場:シンメトリー・ジャパンセミナールーム

住所:東京都港区西新橋1-5-5 本田ビル2F
交通:新橋駅徒歩5分、虎ノ門駅徒歩4分、内幸町駅徒歩2分、霞ヶ関駅徒歩6分
シンメトリー・ジャパンセミナールーム 
クリックで大きい画像が開きます

入金後にキャンセルできますか?

安心の満足度保証制度

経営シミュレーション 返金制度■全額返金保証
講座をご受講したうえで、それでもご満足いただけない場合には、理由を問わずに受講料を全額返金させていただきます。(ただし、途中退席など講座をすべて聴いていない場合は、この制度が適用されません。また、この制度は受講する講座数にかかわらず、一人のお客様に1回のみ適用です)


プレゼンテーションセミナー 返金制度■全額返金保証
講座をご受講したうえで、それでもご満足いただけない場合には、理由を問わずに受講料を全額返金させていただきます。(ただし、途中退席など講座をすべて聴いていない場合は、この制度が適用されません。また、この制度は受講する講座数にかかわらず、一人のお客様に1回のみ適用です)

受講のご案内

お申込みとお支払い

お支払は銀行振込もしくはクレジットカードです。

  • 銀行振込の場合、申し込みフォームに必要事項を記載のうえご送信下さい。自動返信メール中に記載されている三菱UFJ銀行に5営業日以内にお振込みください(振込手数料はご本人様負担となります)。

キャンセルポリシー 何らかのご都合により参加が不可能となった場合、参加料金の取り扱いは、以下のルールに則ります。

  • 当該セミナーの開催3営業日前(開催日含まず)までは、一切のキャンセル料は発生しないものとします。
  • 3営業日を過ぎても、無料振替制度は有効ですので、直前に都合が悪くなってしまった場合は別日程をご検討下さい。
受講にあたってのご注意
  • 当講座の開発元、株式会社プロジェクトデザインと競合する企業のご参加はご遠慮ください。
  • 講座での写真撮影、録音、録画、などはご遠慮下さい。
  • 講師/講座内容は予告なく変更になる場合がございます。
  • カリキュラム内容・教材、配布資料等の無断転用/複製を禁じます。
  • ワークショップ形式のため、当校に著しくそぐわない言動が認められた場合、ご受講をお断りすることがございます。講座の途中であってもそれ以降ご受講いただけない場合があります。

より詳しい受講規約はこちらに掲載しています。この規約をご承諾の上お申し込みください。


講師

木田知廣 (きだ ともひろ)

木田知廣講師マネー・カレッジ代表

英国ロンドン・ビジネススクールから帰国後、グロービスにてビジネスパーソン向けの教育に携わる。日商簿記2級の資格も持つが、「簿記は学んだけれど、会計のことは分からなかった」体験をバネに、普通のビジネスマンに必要な会計を「読む力」を教えることをミッション<使命>として活躍中。



セミナー優待価格

会計を基礎の基礎から学びたい方には、会計入門セミナー(2時間)とのパック受講をお勧めしています。

通常は4,800円+30,000円=34,800円のところを、32,800円の優待価格でご受講いただけますので、ご希望の方は下記からお申し込みください

当講座(5時間)日程 入門セミナー(2時間)日程 お申込
20/03/28 (土) 13:00 – 18:00

 

20/01/18 (土) 16:00 – 18:00

 

お申込み

20/01/29 (水) 19:00 – 21:00

 

お申込み


決算書の見方セミナー受講者の声

仮説を立てて戦略を考えること

会計セミナー

本日のセミナーにはご満足いただけましたか?

・実践を通し学ぶことができた

・会計の全体イメージをしっかりつかむことができました

・仮説を立てて戦略を考えること

セミナー参加前に感じていた問題意識や悩みはどのようなものでしたか?

新規提案の際の費用の組み立ての際の参考にしたいと思っていました


現金がショートする状況を体験できた

会計セミナー

本日のセミナーにはご満足いただけましたか?

戦略通りにチーム内でビジョンを持って進むことで理想に近い結果を得ることができたからです。また、現実的に現金がショートする状況を体験できたこともよかったです。

セミナー参加前に感じていた問題意識や悩みはどのようなものでしたか?

財務諸表のビジネスへの活かし方が不透明でした


実業ではできない貴重な失敗をできた

会計セミナー

本日のセミナーにはご満足いただけましたか?

実業ではできない貴重な失敗をできたこと。普段の自身の仕事でのリーダーシップのあり方(方針を明確に示す)の重要性に気づけたこと。

セミナー参加前に感じていた問題意識や悩みはどのようなものでしたか?


やってはいけないことを体感できた

会計セミナー

本日のセミナーにはご満足いただけましたか?

会計の知識はほぼなかったが、セミナーの終わりに向けてポイントがつかめてきました。再開で悔しかったが、その分やってはいけないことを体感できた。勝ったチームの話もとても参考になった。

セミナー参加前に感じていた問題意識や悩みはどのようなものでしたか?

会計の知識を身に付けて経営のスキルを持つ相談員になりたいと思っていた



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+